セーリングボート設計

ACT-IRC36

IRCクルーザー/レーサー艇として36フィート艇のデザインプランです。
ACT-IRC36は、IRCルールにおいて高いパフォーマンスを発揮し、レース及びクルージングにおいても速く快適なセーリングを楽しめる艇として設計しています。
船型設計はCFDシミュレーションによる評価により進め、より速さを求めた形状を開発し、タンクテスト(水槽実験)による模型試験も実施しました(2007年12月) 。
IRCレーティングに有利なスペックを保持し、マストトップからの非対称スピン、十分なスタビリティを有するT字型のストラット−バルブキール、バランスを熟慮したセールプラン、重量を採用。 また、シンプルな艤装、コックピット配置により、スムースなクルーワークが可能で、36ftでありながら、広めのスターン形状によりダブルラットを採用しています。

  • ホーム
  • セーリングボート設計
  • 商船設計
  • ACTについて
  • 活動情報
  • お問い合わせ
project
Sailing-6
Sailing-7
Sailing-1
Sailing-2

商船設計